ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
サイト内検索
B-Wiki 最新記事ブロック
投稿者: asagi 投稿日時: 2014-1-26 15:19:50 (1012 ヒット)

2013年に国外で再捕獲されたアサギマダラをまとめて紹介します。
中国蘇州で再捕獲されたもの以外は全て♂と思われます。
表示は、
標識
標識地 標識日 標識者
再捕地 再捕日 再捕者
の順です。

MOR 203 Fuji 8/10
山梨県南都留郡鳴沢村 8月10日 森 朋子
中国蘇州工業園區 10月15日 蔣 宇旋

ナガサキ K 9.24
長崎県佐世保市国見山 9月24日 伊藤雅男・昭子
台湾澎湖西嶼西堡壘 10月25日 陳 旅

TAF RPT 10/21 5951
山口県下関市豊浦町川棚リフレッシュパーク豊浦 10月21日 福村拓己
台湾新北市瑞芳龍潭山歩道 11月2日 楊 順成

TAF 4707 10/15 RPT
山口県下関市豊浦町川棚リフレッシュパーク豊浦 10月15日 福村拓己
台湾澎湖西嶼西堡壘 11月9日 陳 建志

バイオ 2269 10.18 ナガサキ S
長崎県佐世保市弘法岳 10月18日 伊藤雅男・昭子
台湾澎湖西嶼西堡壘 11月9日 邱 思叡

TAF 2373 KJ 8/19
大分県玖珠郡九重町九重山系北側作業林道 8月19日 福村拓己
台湾澎湖西嶼西堡壘 11月9日 李 信

JET 4356 NP 9.19
長野県大町市平のっぺ山荘 9月19日 増澤敏弘
台湾澎湖西嶼西堡壘 11月16日 陳 建志

TAF 5045 RPT 10/18
山口県下関市豊浦町川棚リフレッシュパーク豊浦 10月18日 福村拓己
香港ビクトリアピーク 11月16日 CHUNG On Ming

ナガサキ 10・15
長崎県長崎市県民の森 10月15日 伊藤雅男・昭子
台湾澎湖西嶼西堡壘 11月18日 李 信

バイオ 2087 ナガサキ 10・29
長崎県長崎市県民の森 10月29日 伊藤雅男・昭子
台湾澎湖西嶼西堡壘 11月20日 李 信

10例という大量再捕獲となりました。関係者の皆様、おめでとうございます。


投稿者: asagi 投稿日時: 2012-1-9 13:52:42 (1011 ヒット)

「YSK541 西山 10/10」と和歌山県日高町西山で2011年10月10に崎山孝也氏により標識されたオスが、高知県香美市香北町谷相白尾林道で10月20日に土居敬典氏により再捕獲された際に「Doi-878 シラオ 10/20」と標識を追加されて、香港深水湾で12月31日に鳳園蝴蝶保育區の調査員に再々捕獲されました。中国大陸への移動は、浙江省、韓国に次いで3例目です。

関係者の皆様、おめでとうございます。


投稿者: kana 投稿日時: 2011-12-8 9:11:00 (821 ヒット)

「YAKU YK-107 2011 11.06」と2011年11月6日に久保田義則氏によりマークされたアサギマダラのオスが、2日後の11月8日に同氏により近くで再捕獲されて「・11.08」を追記され、11月25日午前に台湾蘭嶼島椰油部落で王桂清氏により再々捕獲されました。

これで蘭嶼島における再捕獲は5例目となりました。関係者の皆様、おめでとうございます。


投稿者: asagi 投稿日時: 2010-11-28 14:12:28 (1072 ヒット)

高知県の秋葉山で小松佳代氏により10月11日にマークされた「KAY 715 10/11 アキバ」という♂のアサギマダラが、台湾国台東縣蘭嶼島蘭嶼燈塔付近で11月20日に櫻井廣二氏により、再捕獲されました。蘭嶼島での日本からのアサギマダラの移動は4例目と思われます。

関係者の皆様、おめでとうございます。


投稿者: asagi 投稿日時: 2009-12-25 15:21:34 (1583 ヒット)

台湾の陳建志氏からアサギマダラの再捕獲情報が入りました。次が詳細です。日本から台湾への南下の8例目、日本と台湾の間の移動の12例目です。関係者の皆様、おめでとうございます。

標識:デコ  8/14
性別:♂
標識日:8月14日
標識者:栗田昌裕
標識地點:福島県グランデコスキー場

再捕獲地:台湾北部金山獅頭山
再捕獲日:10月31日
撮影者:吳靖惠
再埔獲距離:2260Km
備考:(Bidens pilosa)シロノセンダングサ訪花


投稿者: kana 投稿日時: 2008-12-18 17:32:50 (1247 ヒット)

金沢です。台湾の陳さん、日本の日吉さんによると、次の再捕獲がありました。

標識: 石ひよし078N (Nは家内のイニシアルです)
性別: ♂
標識地: 石川県輪島市鉢伏山(はちぶせやま)
標識日時: 2006年8月6日 7:24
標識時の挙動: ヨツバヒヨドリで吸蜜中
天候: 晴・風弱く
気温: 23℃
鮮度: N・破損なし
前翅長: 57mm
標識者: 日吉南賀子(ひよしながこ)



再捕獲者:朱建青
捕獲日期:2006年10月14日
再捕獲地:浙江省平湖市乍浦鎮九龍山森林公園
經 緯 度:(N30°35' 53"、E121°06'36")

日本で標識されたアサギマダラが、中国大陸で再捕獲されたのは初めてのことで、奇跡的な快挙です。

関係者の皆様、おめでとうございます。


投稿者: hsnufox 投稿日時: 2008-12-8 18:34:34 (2230 ヒット)

皆さん、こんいちは、台湾の李です。


以下、先数日再捕獲情報です。

台湾胡蝶保育学会ボランティアの謝桓さんは12/3、午前11時ごろ、

桃園県(台湾西北部)石門水庫附近の山地で、マークのアサギマダラを再捕獲しました。


標識: 10/12 ハズ MM150
性別: メス

再捕獲地: 桃園県 香光山寺(石門水庫附近の山地)
再捕獲日: 2008年12月3日 11時ごろ
再捕獲者: 謝桓(台湾胡蝶保育学会ボランティア)

備考: シロセンダングサを訪花。


投稿者: kana 投稿日時: 2008-11-29 15:18:18 (1333 ヒット)

次の再捕獲がありました。五島列島の上五島から蘭嶼島への移動です。

標識:MG 1085 10/21 上五島
性別:♀

標識日:2008年10月21日
標識地:長崎県南松浦郡新上五島町(中通島)高熨斗山標高400m付近の林道
標識者:野下広人



再捕獲日:2008年11月22日 午前10時
再捕獲地:台湾国台東縣蘭嶼島小天池蘭嶼燈塔付近
再捕獲者:林家弘

台湾と日本の間の移動はちょうど10頭目(台湾→日本が4頭、日本→台湾が6頭)です。その内2頭が五島列島→蘭嶼島で、蘭嶼島での再捕獲は3/6で半分です。強力なルートとして注目が集まります。


投稿者: kana 投稿日時: 2007-7-24 11:07:51 (1513 ヒット)

日本鱗翅学会、アサギマダラを調べる会、日本昆虫協会が合同でマーキング会をびわ湖バレイで開催します.以前から毎年行っているものです.次が案内文ですから,よかったら,参加をお願いします.特に申込みは必要ありません.

■アサギマダラのマーキング会(滋賀県)
アサギマダラを捕獲して、ハネにマーク(標識)を書いて放蝶し、移動の調査をします。はじめての人は指導しますので、どうぞご参加下さい。
主 催:日本鱗翅学会・アサギマダラを調べる会・日本昆虫協会(予定)
会 場 所:滋賀県大津市(旧志賀町)びわ湖バレイ
日 時:2007年8月12日(日) 9:30〜15:00
集 合:9:30にびわ湖バレイゴンドラ乗り場に集合のこと。
持 物:捕虫網(昆虫採集用)、油性フェルト(マジック)ペン(黒、細書き)、プラスチック定規(短いもの)、筆記用具、弁当、水筒、雨具、その他野外調査に必要と思われるもの。
注 意:当日の滋賀県北部の降水確率が40%以上の場合は中止。
問合せ:〒546-0034 大阪市東住吉区長居公園1-23 大阪市立自然史博物館
昆虫研究室金沢 至 TEL 06-6697-6221(代) FAX 06-6697-6225(代)
E-mail:kana@mus-nh.city.osaka.jp


投稿者: hasemushi 投稿日時: 2005-12-18 11:17:00 (1826 ヒット)

20051218。愛知県のアサギマダラグループの集まりに行ってきました。参加者数29名でした。愛知県は、非常に精力的のアサギの調査をされていることをヒシヒシと感じました。ローカルデータもいくつかいただきました。このようなグループでの集まりが全国で、できてくれば良いなと思っています。